大和ネクスト銀行フリーローンの詳細

> 大和ネクスト銀行フリーローン

大和ネクスト銀行フリーローン

大和ネクスト銀行とは

大和ネクスト銀行とは、業界第2位となる大和証券グループが出資したインターネット銀行です。

ネット専業なので実店舗はなく、七福神の名前を付けた5つの支店が仮想店舗として作られています。

そんな中でもカードローンには注目したいところです。他の銀行と比べて金利が格段に低く、証券会社が設立していることもあり資産運用を任せるのに大きな安心感があります。

大和ネクスト銀行フリーローン:http://www.bank-daiwa.co.jp/

大和ネクスト銀行フリーローンのおすすめポイント

なんといっても低金利

大和ネクスト銀行のフリーローンは、ネットバンクならではの低金利が最大のおすすめポイントとなります。

金利は年4.0〜9.5%となっていて、利用限度額は100〜500万円。利用限度額が大きいほど金利はお得になります。

資金使途も幅広く、事業性の資金に使うことはできませんが借り入れやおまとめに利用するのも可能です。

資産運用のプロフェッショナル

証券会社が設立したネット銀行ですから資産運用に関しての情報は豊富ですし、ノウハウなども整っています。

相談しやすい環境ですので、ただお金を預けるというよりはうまいこと運用していきたいと考えている人におすすめの銀行です。

学生もOK

10万円までなら学生への融資もOKです。契約は1年間で、それ以降は65歳まで審査のうえ自動で更新となります。

アルバイトやパートでも審査の上、借り入れ可能ですが専業主婦など収入がない人の借り入れは世帯収入があっても利用できません。

最短60分スピーディー融資

審査はネット上からは、最短60分で済みますので大変スピーディーですが条件がそろっている人に限ります。

大和ネクスト銀行のフリーローンを利用するには、大和ネクスト銀行の口座や大和證券の口座が必要なのです。

持ってない人は、口座を開設してからのスタートとなるので最短でも2週間はかかるので注意してください。

追加借り入れができる

フリーローンはカードローンと違い、借りた分の返済が終わるまでは追加で借りる事ができないのが普通です。

しかし、大和ネクスト銀行のフリーローンは、限度内であれば追加借り入れもできるシステムとなっています。

200万以下の借り入れであれば、収入証明書の提出も必要ありません。

大和ネクスト銀行フリーローンのデメリット

申込はWEBのみしかできない

大和ネクスト銀行には、キャッシュカード自体がないためWEBからの申込をすることになります。

ネットを使い慣れている人には、大した手間ではありませんが、不慣れな人にとっては申し込み自体が大変です。

電話で直接話して色々聞きたいという人や、ネットに馴染みがない人にはあまりおすすめできません。

審査は厳しめ

大和ネクスト銀行の保証会社は、大手消費者金融ではなくクレジットカード会社のJCBが取り扱っているフリーローンのため審査の基準は厳しいかもしれません。

他社に借り入れ複数あったり、返済が滞ったりしている人は、安定収入があったとしても通りにくいでしょう。

仮審査の後の在籍確認連絡も、必ず会社に連絡が来るようですのでこっそり借りたい人には不向きです。しかし、総量規制適応外の銀行ローンは、借り換えなどには良いのではないかと思います。

まとめ

大和ネクスト銀行は、2011年に営業を開始したばかりの新しいネット銀行です。

借り入れには、口座開設の手間があるので口座をこれから作るという人にはスピードの面でどうかなと思いますね。

すでに、大和證券を利用しているという人にとっては低金利で利用できます。

住宅ローンの審査などが控えていて複数の借り入れがある人は、このようなローンを使っておまとめするのもおすすめです。

>>大和ネクスト銀行の公式サイトはこちら

アコム

更新
即日借入可能な人気のキャッシング一覧はこちら


運営者情報
あやふる画像
名前 あやふる
性別 女性
誕生日 4月10日
出身地 大阪
自己紹介 金利や審査などキャッシングに関する情報を調べるのが大好きです。