じぶん銀行 カードローンの詳細

> じぶん銀行 カードローン

じぶん銀行 カードローン

じぶん銀行は、三菱東京UFJ銀行とKDDIの共同出資によって2008年にできたインターネット銀行です。店舗を持たないので、インターネットを使っての手続きが中心となります。

じぶん銀行のカードローン(じぶんローン)↓
http://www.jibunbank.co.jp/


じぶん銀行のカードローン(じぶんローン)貸付条件

利用限度額 10〜800万円(10万円単位)
返済方式 残高スライドリボルビング返済方式
借入利率(年率) ・通常:2.2%〜17.5%
・au誰でもコース:2.3%〜17.4%
・借り換えコース:1.9%〜12.5%
遅延利率 18.00%
利用対象 年齢満20歳以上70歳未満の安定継続した収入のある方
担保・保証人 不要(保証会社が保証)

カードローン(じぶんローン)の借入条件

・契約時の年齢が満20歳以上70歳未満であること
・日本国内に移住していること
・安定継続した収入があること(自衛、学生、主婦、パート、アルバイト、年金受給者も可)
・外国籍の場合は(特別)永住権を持っていること
・保証会社アコム(株)の保証を受けられること

カードローン(じぶんローン)はどんな人にオススメ?

「auの携帯電話」または「auひかり」を利用している人 (auユーザーの方なら最大0.5%金利優遇)
・ネットで全ての手続き完結したい人
・じぶん銀行に口座を持っている人
・パート・アルバイト、主婦で融資を受けたい人
・金利や手数料の出費を最小限抑えたい人

カードローン(じぶんローン)申込時に必要な書類

申し込みの際には、運転免許証、パスポート、健康保険証、住民基本台帳カード、在留カードまたは特別永住者証明(外国籍の場合)のいずれかの本人確認書類の写しが1通必要となります。

また、300万円以上の融資を受ける場合は、年収を確認できる所得証明書も1通提出する必要があります。

カードローン(じぶんローン)の申込み方法

じぶん銀行のカードローン申込みは、スマートフォン、パソコン、携帯から気軽に申し込みことができます。申し込みは、たったの4ステップで完了します。

◆ステップ1.申込み
「新規お申し込み」画面から、Web上で申し込みます。(24時間申し込み可能)

本人確認の書類は、スマホやパソコンからと郵送での提出方法があります。

※勤務先または自宅に、申込み内容確認のための連絡が入ります。平日9:00〜20:00、土日祝9:00〜17:00この間に連絡があります。

◆ステップ2.審査結果の連絡
審査結果が、メールまたは電話で届きます。

◆ステップ3.契約
メールまたは電話で契約内容を確認し手続きをします。

◆ステップ4.借入れ
契約手続きの完了後、借り入れが可能です。ローンカードは、契約完了後1週間ほどで届きATMからは24時間365日利用可能です。

カードローン(じぶんローン)の借入方法

じぶんローンの借入方法は、2つあります。

提携ATMから借入れ

カードローン(じぶんローン)の利用できるATMは、三菱東京UFJ銀行、セブン銀行、イーネットATM、ローソンATM、ゆうちょ銀行です。

引き出し手数料は、利用時間や回数に関わらず無料です。

最低借入金額は、1,000円からとなっているので、少額の借入をしたい人には大変便利です。ローンカードを持っていれば、いつでも借り入れすることができます。

振込サービスでの借入れ

振込みでの融資を希望する場合は、じぶんローン取引サイトまたはテレホンバンキングへ依頼する必要があります。

最低借入単位は1万円で、早ければ受付日当日、遅くとも翌金融機関営業日には振り込まれるので即日融資がうけられます。

カードローン(じぶんローン)の返済方法

カードローン(じぶんローン)の返済方法が、申し込み時にどちらか選べます。

期日指定の返済方法

期日指定の返済方法は、毎月の返済日を指定することができます。

35日ごとの返済方法

35日ごとに返済できる返済方法です。借入日の翌日から起算して35日目に返済していくシステムです。

ATMからの返済

カードローン(じぶんローン)の提携ATMより、カードローンの返済ができます。提携ATMの機種によって多少操作が異なりますが、現金を投入し返済金額を確認して完了です。

利用時間・回数問わず手数料は無料です。

申し込み時に、期日指定返済≠ワたは35日ごと返済≠フどちらか返済方が選べるのでライフスタイルに合わせて選択をしてくださいね。

自動支払い返済

自動支払い返済は、じぶん銀行の口座から毎月の約定返済日に自動支払いで返済していきます。返済サイクルは、期日指定返済のみの対応となっており、35日ごと返済はできません。

カードローン(じぶんローン)の利用限度額と金利

じぶんローンでは、借入金額に応じて通常で2.4%〜17.5%金利が変動します。

しかし、auユーザーの方は、誰でも最大年0.5%金利の優遇があり借り換えの場合だと年0.5%金利優遇をしてくれます。

限度額 通常の金利 auユーザー 誰でもコース 借り換えコース
10万円〜100万円 13.0〜17.5% 12.9〜17.4% 12.5%
110万円〜200万円 9.0%〜13.0% 8.9%〜12.9% 8.5%〜12.5%
210万円〜300万円 7.0%〜9.0% 6.9%〜8.9% 6.5%〜8.5%
310万円〜400万円 6.0%〜7.0% 5.9%〜6.9% 5.5%〜6.5%
410万円〜500万円 5.0%〜6.0% 4.9%〜5.9% 4.5%〜5.5%
510万円〜600万円 4.5%〜5.0% 4.4%〜4.9% 4.0%〜4.5%
610万円〜700万円 3.5%〜4.5% 3.4%〜4.4% 3.0%〜4.0%
710万円〜800万円 2.4%〜3.5% 2.3%〜3.4% 1.9%〜3.0%

カードローン(じぶんローン)のメリット

・利用限度額300万円までは収入証明が不要
・専業主婦・パート・アルバイトでも申し込み可
・ネットで手続きを完了できる
・利用時間・回数問わず手数料無料で提携ATMを利用できる
・借り換え、おまとめOKで、しかも金利が優遇される

カードローン(じぶんローン)のデメリット

・申し込み方法が限られている
・じぶん銀行に口座を持っていないと、返済は提携ATMでしか行えない
・大手消費者金融に比べると、審査からローンカード発行までの時間がかかる
・申込みはネットでしか受け付けていない(電話や店頭窓口はなし)
・オンライン借入診断サービスがない

カードローン(じぶんローン)の金利・遅延利率比較

金融機関名 金利 遅延利率
じぶんローン 2.4〜17.5% 18.0%
プロミス 4.5〜17.8% 20.0%(実質年率)
SMBCモビット 3.0〜18.0% 20.0%
三菱東京UFJカードローン 4.6〜14.6% 14.6%
Mr.カードローン(プレミアムコース) 1.99〜7.99% 19.0%
みずほ銀行カードローン 4.0〜14.0% 19.9%

まとめ

じぶんローンはインターネットでの手続きに慣れている人であれば、とても便利なカードローンだと言えます。

手続きは全てネットで完結できるので非常に便利な一方で、ネットでしか申し込みがきないので、契約機や銀行窓口での手続きに慣れている人には不便かもしれません。

また、カードローン(じぶんローン)は金利設定がやや高めなので、少額の融資を受けたい場合にはあまり向いていません。

じぶん銀行に口座を持っていて、auユーザーだとさらにお得に利用ができます。

アコム

更新
即日借入可能な人気のキャッシング一覧はこちら


運営者情報
あやふる画像
名前 あやふる
性別 女性
誕生日 4月10日
出身地 大阪
自己紹介 金利や審査などキャッシングに関する情報を調べるのが大好きです。