東京スター銀行 スターカードローンの詳細

> 東京スター銀行 スターカードローン

東京スター銀行 スターカードローン

東京スター銀行は2001年に設立された比較的新しい銀行です。円定期預金、預金連動型住宅ローン、カードローン、外貨預金、投資信託、年金保険など個人向けのサービスに特化したサービスを多く提供していることでも知られています。

東京スター銀行 スターカードローン
http://www.tokyostarbank.co.jp/

借り入れる場合の条件

・年齢が満20歳以上65歳未満であること
・本人または配偶者に定期的な収入があること
⇒ パート・アルバイト・専業主婦・年金生活者・学生でもOK!
・新生ファイナンシャルの保証を受けられること

どんな人にオススメ?

・少額を借入れたい人
・パート・アルバイト・専業主婦・学生
・融資を急いでいない人

申込み時に必要な書類

利用限度額が300万円以下の場合、申込時に必要な書類は
1) 運転免許証またはパスポート
2) 健康保険証の2点となっています。

300万円を超える利用限度額を希望する場合は、源泉徴収票、住民税課税決定通知書、確定申告書、納税証明書のいずれか1つを提出します。

申し込みの流れ

スターカードローンの契約手続きは来店不要で行えます。オンライン契約か郵送契約のどちらか選びます。なお、本審査に進むためにはスターワン口座を開設しなければいけません。

1. 申し込み

・仮審査の申し込み(インターネットまたは電話で)
>>東京スターカードローンのインターネットでのお申し込みのページはこちら

・勤務先か自宅で在籍確認の電話を受ける

・メール等で仮審査結果の結果がくる

2. 本審査(口座開設必須)

<オンライン契約>
・本人確認の電話を受ける

・必要書類の提出

・オンライン契約手続き

・契約内容控えを受けとる

<郵送契約>
・契約書類に必要事項を記入して送付

・本人確認の電話を受ける

・申込書等の控えを郵送にて受けとる

3. 手続き完了

<オンライン契約>
・借入を申し込んだ場合は、返済用口座に融資金が入金される

・ローンカードと暗証番号の発行、郵送にて届けられる

<郵送契約>
・ローンカードと暗証番号の発行、郵送にて届けられる

2つの商品

スターカードローンには2つの商品タイプがあり、カードローンタイプのスターカードローンと、ネットローンタイプのバンクベストを提供しています。

契約条件や金利は同じですが、主に借入方法と返済方法で違いがあります。

借り入れ方法

スターカードローンの借入方法は大きく分けて2つの方法があります。

・スターカードローン(カードローンタイプ)
⇒ ローンカードを使ってスター銀行ATMや全国の提携金融機関AMTから融資金を引き出すことができます。

・バンクベスト(ネットローンタイプ)
⇒ インターネットバンキング東京スターダイレクト≠通して、指定の本人名義の返済口座に振り込みまれます。

返済方法

スターカードローンの返済方法はカードローンタイプとネットローンタイプの2種類あります。

・スターカードローン(カードローンタイプ)
o自動口座引落による約定返済
o毎月の約定返済以外の、ATMからの任意返済

・バンクベスト(ネットローンタイプ)
o口座振替による約定返済(返済日に引き落とし)
o振り込みによる一部繰上げ返済
o口座振替または振り込みによる全額繰上げ返済

ATM利用手数料

スターワン口座のキャッシュカードで24時間全国の提携ATMを利用することができます。利用ATMや時間帯によっては手数料が発生します。例えば、セブン銀行やゆうちょ銀行のATMで返済を行なうと、時間内であれば105円、時間外であれば210円の手数料が発生します。

毎月の返済額

毎月20日時点のローン残高に応じて、よく付きの約定返済額が決定する仕組みです。

ローン残高 約定返済額
50万円以下 10,000円
50万円超〜100万円以下 20,000円
100万円超〜150万円以下 30,000円
150万円超〜200万円以下 40,000円
200万円超〜250万円以下 50,000円
250万円超〜300万円以下 55,000円
300万円超〜350万円以下 65,000円
350万円超〜400万円以下 75,000円
400万円超〜450万円以下 85,000円
450万円超〜500万円以下 95,000円

スターカードローンのメリット

・パート・アルバイト・専業主婦・学生でも借入可能
・利用限度額300万円までは収入証明が不要
・東京スター銀行に口座を持っている人

スターカードローンのデメリット

・申し込みから融資まで時間がかかる
・銀行カードローンにしては利用限度額が低い
・他行でよく見られる、借り入れ診断≠竍返済シミュレーション≠サイト上で できない
・PCで手続きを進めるので、ネット環境にないと利用できない
・ウェブサイト上での情報が少ない
・返済方法が限られている上に、手数料がかかる
・口座開設の必要がある

金利・遅延利率比較

東京スター銀行スターカードローン レイク プロミス みずほ銀行カードローン モビット 三菱東京UFJカードローン Mr.カードローン(プレミアムコース)
金利 4.5〜14.6% 4.5〜18.0% 4.5〜17.8% 4.0〜14.0% 3.0〜18.0% 4.6〜14.6% 1.99〜7.99%
遅延利率 借入利率と同じ 20.0% 20.0%(実質年率) 19.9% 20.0% 14.6% 20.0%

貸付条件まとめ

利用限度額 10万円以上500万円以下
返済方式 残高スライドリボルビング方式
貸付利率 年率4.5〜14.6%
遅延損害金 借入利率と同じ
契約期間 1年毎の自動更新
利用対象 年齢満20歳〜65歳未満の一定収入のある方
担保・保証人 不要(保証会社が保証)

まとめ

スターカードローンは 他行と比べて申し込みから返済までの利用方法が少ないのが特徴的です。直接窓口で手続きを行なうことができないので、PC環境にあることは前提条件です。

また、全国の提携ATMを利用することはできますが、手数料もかかってしまうので、東京スター銀行のATMやインターネットバンキングを利用しないと出費も嵩んでします。少額の融資を受けたい、パート・アルバイト・専業主婦・学生向けのカードローンだと言えますね。

>>東京スター銀行の公式ホームページはこちら

更新
即日借入可能な人気のキャッシング一覧はこちら


運営者情報
あやふる画像
名前 あやふる
性別 女性
誕生日 4月10日
出身地 大阪
自己紹介 金利や審査などキャッシングに関する情報を調べるのが大好きです。