パート・アルバイトが即日融資でお金を借りる方法の詳細

> パート・アルバイトが即日融資でお金を借りる方法

パート・アルバイトが即日融資でお金を借りる方法

即日融資ができるのは、安定した職業の正社員だけで収入の少ないアルバイトやパートが借入れをするなんて無理なんて思っていませんか?

平成27年に行われた総務省の労働力調査によると、日本の労働人口の30%にあたる約2,000万人が、派遣社員・アルバイト・パートなどの非正規従業員であることが分かっています。

消費者金融などの貸金業者が、この約2,000万人という大きな市場を無視するということがあり得るでしょうか。

答えはNOです。例えアルバイトであっても、銀行や消費者金融などから即日融資でお金を借りることができる可能性は十分にあるのです。

そこで今回はパート・アルバイトの即日融資でお金を借りる方法について説明していきたいと思います。

目次

パート・アルバイトでもキャッシングできる場合とできない場合

アルバイトでも以下のような条件を満たせば、即日融資でお金の借入をすることが可能です。

1.安定した収入がある

キャッシングの審査の際に重要視されるのは、給料の額よりも毎月安定した収入があるかどうかです。

例えば、金利18%の貸金業者に10万円の借入れをした場合、月々の返済額は数千円に設定されることがほとんどです。

例え借入額が少なくても毎月安定して受取れる給料があれば、借入金も問題なく返済できると判断され、即日融資でお金を借入することが可能になります。

2.1年以上同一の職場に継続して勤務している

1年以上同じ職場で働いている=簡単に仕事を辞めないので毎月安定した給料をもらえるという風に判断されます。貸金業者にとって、毎月きちんと返済してくれるかどうかがとても重要です。

また、転々と仕事を変えている人よりも、同じ仕事を継続している人の方が信頼できると思うのは当然でしょう。

3.利用限度額を低く設定している

正社員に比べて収入が少ないパート・アルバイトでも、利用限度額を低く設定することで借入審査が通る可能性はぐんと高くなります。

年収が200万円に満たない方が100万や200万の借入れを希望しても、返済することが不可能と判断されることはもちろん、消費者金融の場合、年収の1/3以上は貸すことができないという決まりがあるからです。

利用限度額は、きちんと返済を行っていれば引上げることも可能なので、まずは審査に通ることを優先し、10〜30万以内の限度額に設定することをおすすめします。

上記のポイントとは別で審査が通らないケース

  • 単発のアルバイトをしている
  • 数ヶ月ごとにアルバイト先が変わっていて、収入が安定していない
  • 利用限度額を高く設定している

パート・アルバイトが融資の審査を受ける際に必要なもの

非正規雇用のパートやアルバイトであっても正規雇用の正社員であっても審査申込の際に必要なものは雇用形態関係ありません。

必ず必要なもの

・本人確認書類
(運転免許証・パスポート・健康保険証など身分証明書が必要となります)

条件によっては必要なもの

・住民票または公共料金の領収書
(本人確認書類と現住所が異なる場合)

・源泉徴収書・給与明細などの収入証明書
(主に100万円以上など借入額が大きい場合。消費者金融の中では50万円以上で提出が必要な場合もある)

即日融資しやすいアルバイトと難しいアルバイト

ある程度の額のキャッシングを即日融資で借入する場合、お金を借入しやすい職業というのは確かに存在します。例えば公務員や医者・看護師・教師など、給料が安定していて責任のある仕事です。

即日融資しやすい職業というのはつまり、きちんと毎月安定して返済をしてくれるであろう職業ということになります。

アルバイトの場合、もともとそれほど多額の金額をキャッシングすることはできません。

ですから、給料の額というよりは、少なくてもよいから毎月きちんと収入があるアルバイトであることがポイントになります。

つまり、飲食業でも事務職でも販売員でも警備員でもキャッシングしやすい、しにくいの差はないということです。

キャッシングの審査通過が難しいアルバイトがあるとしたら、それは日雇いや単発アルバイトです。

短期や日雇いのアルバイトでも即日融資を受けるには?

キャッシングは信用が第一です。つまり、『この人になら即日融資でお金を貸してもきちんと返済してくれる』、と貸金業者に思ってもらう必要があるのです。

そういったことから考えると、安定した収入のない短期や日雇いのアルバイトでは、審査に通ることはかなり難しいと言えるでしょう。

なぜならば、日雇いバイトなどでは審査申し込み時に勤務先の社名を書くことが出来ないからです。

書いたとしても一日だけでは在籍確認を取るのも難しいでしょう。

それを防ぐためには、同じ単発バイトでもバイトルやフロムエーといったアルバイト情報サイトで探すのではなく、人材派遣会社登録して短期派遣の仕事を紹介してもらう形をとりましょう。

こうすることで勤務先に所属している派遣会社を記入することが出来るし、在籍確認もしっかり取れるからですね。

キャッシング以外でも派遣会社のほうが福利厚生をはじめとするサポート面でも優れているので普通のアルバイトよりもメリットが大きいのでおすすめです。

パート・アルバイトがお金を借りることを勤務先にバレないようにすることは可能なのか

キャッシングやカードローンを利用していることは、勤務先はにバレることも通常はありません。

なぜなら、貸金業法で『借金の事実を第三者に知らせてはいけない』という決まりがあるからです。

例えば審査の際、在籍確認といって『申告した勤務先に本当に在籍しているのか』を実際に勤務先に電話をして確認することがあります。

しかし、この時も貸金業者は会社名ではなく個人名を名乗るため、勤務先にキャッシングがバレるということはありません。

また、万が一支払いが長期間滞った場合でも、貸金業者が勤務先を訪問することは禁止されています。

ですから、金融機関の発行しているカードを同僚や上司に見られでもしない限り、キャッシングをしていることがバレることはないのです。

さらにプロミスではカードなしでのキャッシングも可能となっているので、カードを持っていることを他の人に見られるのが怖いとお考えの方にはおすすめです。

主婦パートやアルバイトの場合、勤務先だけではなく、ご主人にもバレたくないはずです。

まだ初めての給料が入っていない状態でも即日融資は可能か?

パート・アルバイトを始めたばかりでまだ1回目の給料が入っていなくても、アルバイトの雇用契約を交わした時点で即日融資の審査を受けることができます。

つまり、毎月決まった日に給料が入るということが分かれば、まだ実際に給料を受け取っていなくとも即日融資をすることは可能なのです。

パート・アルバイトの借入限度額はいくらぐらい?

消費者金融など貸金業者からの借入れは、年収の1/3を超えてはいけないという決まりがあります。これは、2010年に制定された『総量規制』という法律に基づくものです。

例えば、月収15万円、年収180万円のパート・アルバイトをしている場合、180万円の1/3である60万円が借入れの限度額ということになります。

しかし、この60万円という数字は、あくまで借入れできるMAXの金額なので、審査の結果によってはこれよりも少ない場合も多々あります。

一般的に、アルバイトの方が初めて借入れをするときの限度額は30〜50万円ほどが相場です。年収がかなり低い場合、10万円以下ということもあります。

しかし初めの限度額が少なくても、延滞することなく返済をきちんとしていれば、限度額を引き上げてくれる貸金業者がほとんどです。

ちなみに『総量規制』は、消費者金融などの貸金業者に適用される法律であって、銀行は総量規制対象外になります。つまり銀行のカードローンであれば、年収の1/3以上の借入れができるということになります。

パート・アルバイトがカードローンを利用するメリットとデメリット

年収の低いパート・アルバイトが総量規制の範囲内で借りることができる金額は、それほど高いものではありません。

そしてこの規制によって年収に見合わない借入れを未然に防いでくれることこそが、アルバイトがカードローンを利用する最大のメリットではないでしょうか。

カードローンは、借金であるにも関わらず、まるで自分の銀行口座からお金を下ろすような錯覚に陥ってしまうことがあります。

ある程度年収のある会社員の場合、借入れ限度額は300〜800万円にもなることがありますが、もともとの収入が少ないアルバイトに、これほどの自由に引き出せるお金があった場合、自分を律することは難しいのではないでしょうか。

デメリットは、金利の負担が大きいということです。例えば、金利18%で10万円を借入れした場合、32,000円もの金利を払うことになります。

年収が少ないパート・アルバイトにとって、この金利はかなりの負担になってしまうかもしれません。

年利18%で借入れしたときの返済シミュレーション

借入額 月々の返済額 返済回数 返済総額 利息の合計
5万円 3,000円 19回 57,000円 7,000円
10万円 3,000円 44回 132,000円 32,000円

パート・アルバイトにおすすめの即日借入可能なカードローン

新生銀行カードローン レイク

■180日間、借入金額5万円までが何度でも無利息
■借入金全額が30日間ずっと無利息

新生銀行カードローンのレイクには、2種類の無利息サービスがあります。(2つの無利息ローンの併用はできません)

無人契約機は、平日だけでなく土日祝日も利用することができるので、急な飲み会や遊びの誘いがあった時などに便利です。

新生銀行カードローン レイク公式サイトはこちら
新生銀行カードローン レイクの詳細はこちら

プロミス

プロミスは初めての借入れの場合、30日間無利息で利用することができます。つまり約1ヶ月の間は借りた金額をそのまま返せば良いことになります。

また、その後も千円単位で借入れができるため、最小限の利息だけ払えばよいというのも特徴です。

プロミス公式サイトはこちら
プロミスの詳細はこちら

アイフル

アイフルには誰にも知られずにカードを受け取ることのできる2つのサービスがあります。

1つは『配達時間えらべーる』です。希望の時間帯に自宅でカードが受け取れるサービスです。家族がいない時間を指定して受け取ることができます。

2つめは『てまいらず』です。専用の無人契約電話BOXで、オペレーターの指示に従いながら契約を行い、その場でカードを発行することできます。無人契約機の操作が分かりづらいという方にもおすすめです。

また、アイフルにも最大30日間無利息のサービスがあります。利用者の半数が20代、そして低所得者の借入率が大手消費者金融の中で一番多いというのも特徴です。

アイフル公式サイトはこちら
アイフルの詳細はこちら

パート・アルバイトに気をつけてほしいお金の借り方アドバイス

正社員に比べて収入の少ないパート・アルバイトは、最初は借入限度額が少ない場合がほとんどです。

しかし、延滞なくきちんと返済し貸金業者からの信用を得ることができると、ほとんどの場合、借入限度枠は徐々に上がっていきます。

しかし、『良かった!アルバイトでも沢山お金を借りることができるようになるんだ!』と思った方は要注意です。上がったのは借入限度額であって、あなたの給料ではありません。

借りたお金は必ず返済する必要があるわけで、もらっている給料以上の借入れをすればどうなってしまうかは、冷静に考えれば分かると思います。

借入れは、給料から無理なく返済できる金額、給料から返済しても生活に支障が出ない金額に留めておくべきであることを決して忘れないようにしましょう。

キャッシングを利用する際は返済計画をきちんとたて、身の丈にあった額を借入れするようにしましょう。

長期アルバイトを探すのにおすすめのバイト求人サイト

アルバイトでもキャッシングを受けるには安定した長期アルバイトに就く必要が出てきます。大手企業や有名会社のアルバイト求人情報も充実しているサイトからしっかりとしたアルバイト先を探していきましょう。

タウンワーク

掲載件数が50万以上と、ほかの大手アルバイト求人サイトと比べても圧倒的に多い情報量のタウンワーク。フリーペーパーでも有名です。求人数が多いので、希望の仕事に出会える確率は高くなります。ただし、アルバイトだけではなく正社員や派遣の仕事も含まれているので、注意が必要。細かい地域を選択することができ、ピンポイントで仕事先を探せることも魅力的ですし、条件検索では自分らしい恰好や○○な方OK・歓迎など様々な特徴から選ぶことができます。メールサービスに登録すると、自分の希望に合った情報や特集、ノウハウなどのお役立ち情報が配信。検索すればするほど、自分好みの仕事がピックアップされるようになっています。登録しておく価値のある求人サイトです。

タウンワーク公式サイトはこちら

バイトル

仕事件数が13万件以上も掲載されているバイトル。特に首都圏、大阪の求人が多く、その辺りが生活圏の方には必見のアルバイト情報サイトです。職種や時間、エリア、フリーワードなど様々な検索方法で調べることができ、自分のやりたい仕事をすぐに探すことができます。実際に働いているスタッフの様子を動画で見たり、動画で応募したりできる動画サービスがあるのも魅力的。文面だけでは伝わらない情報を知ることができ、自己アピールもしやすくなります。どのくらいの人が応募しているのかが分かる応募バロメーターを、応募するかどうかの参考にすることも可能。付加サービスの多い人気のサイトです。

バイトル公式サイトはこちら

マイナビバイト

全国を網羅し、求人情報件数も多いことで人気のマイナビバイト。飲食店や販売だけではなく、保育士や介護、事務、エステの仕事も充実しています。人気のスポット検索や大学検索、定期内検索で生活圏での仕事を探しやすく便利。また、まかないありや友達と応募歓迎など様々なこだわり条件から検索することができます。新着情報だけではなく、締め切り間近の情報を見つけやすいこともポイント。役に立つコンテンツも多数用意されているので、仕事を始める前に読んでおくことでますます快適に働くことができます。バイトの極意、オシトゴ事典、常識集、心理テストなど面白いものばかり。バイトをしたいと思っている人は必見のサイトです。

マイナビバイト公式サイトはこちら

ハローワークインターネット

ハローワークは正社員雇用というイメージですが、アルバイト求人もたくさんあります。掲載・採用が無料のため地元に密着した中小企業の募集が多く、そういった仕事を探している人は必見。大手アルバイト求人サイトには載らない情報が数多く掲載されています。特に多いのは医療、介護、福祉分野。医療事務や薬局事務、病院の受付、ケアマネジャーなど信頼のおける会社で働くことができます。募集人数や従業員数など細かい会社の情報も分かり、安心して応募することが可能。ハローワークへ行けば、窓口担当者と相談しながらその会社の評判や現在の応募数などいろいろな話を聞くことができます。インターネットだけでは分からない情報も手に入ると言えるでしょう。

ハローワークインターネット公式サイトはこちら

フロムエーナビ

フロムエーナビはリクルートが運営する国内最大級のアルバイト情報サイトです。仕事件数は17万件以上。リゾート地のバイトなど、長期休みに合わせた仕事を多く紹介しているのが特徴です。また、フリーター歓迎、主婦・主夫大歓迎など様々な特集を組んであるのが便利。自分の希望の仕事に巡り合いやすくなっています。おシゴトガイドでは140職種の仕事内容、平均時給などを詳しく説明。まだやったことない仕事でも、挑戦する意欲の湧くコーナーです。人気職種ランキングやフリーワードランキングで、他の人がどんな仕事を探しているかも一目瞭然。履歴書の書き方から退職の仕方まで、参考になる記事がたくさん紹介されていますので、一度覗いてみる価値のあるサイトです。

フロムエーナビ公式サイトはこちら

anエリア

大手アルバイト情報サイトである「an」の1つ、anエリアは地域別に仕事を探すことができるサイトです。学校周辺や家の近く、好きな街など自分の働きたい場所から効率的に検索。特に通学路、区間から探すという機能は便利で、指定した駅と駅の間にある仕事をピックアップします。短期の仕事に強く、日払いバイトもたくさん。お役立ちコンテンツも読んで面白くためになるものばかりです。おしごとTHEムービーでは全13職の仕事風景を動画で見ることが可能。文章で読むよりも雰囲気が分かりやすいので、アルバイト選びの参考になります。バイトのとびらは更新頻度が高く、内容もバラエティに富んでいるので一見の価値ありです。

anエリア公式サイトはこちら

ジョブセンス

バイトが決まれば祝い金を貰えることで人気のジョブセンス。全国エリアを網羅し、10万件以上の求人情報が掲載されています。職種や路線だけでなく、通勤時間からも探すことができ、生活圏内の仕事がすぐに分かります。週1日からOKや語学力を生かせる、体を動かすなどの特徴から探す検索も便利。自分の求める仕事に出会いやすいサイトといえます。お役立ちコンテンツでは履歴の書き方やQ&Aの他、企業へのインタビューにも注目。アルバイトを大切にする社長のコメントは読みごたえ抜群で、これから正社員で働く場合にもどういった企業を選んでいくかの参考にすることができます。キャンペーンでさらに現金が貰えるチャンスもありますので、定期的なチェックがおすすめです。

ジョブセンス公式サイトはこちら

シゴト.in バイト

マイナビ、ジョブセンス、anといった大手アルバイトサイトに掲載されている情報を横断検索できるシゴト.in バイト。スピード一発検索では、トップページから簡単に絞り込み検索でき、しかも高速で希望の求人情報を手に入れることができます。また時給や期間、こだわりのポイントからの検索もワンクリック。さらに応募もワンクリックという単純明快なシステムとなっています。アルバイト完全ガイドでは、履歴書の書き方や、採用担当者に好まれる志望動機、面接対策などをしっかり網羅。職種別の志望動機の例文が載せてあり、初めてアルバイトをする人にも分かりやすい説明となっています。さらにそこからまた一発検索できるようになっているので、改めて検索しなおす手間もありません。とても便利なサイトです。

シゴト.in バイト公式サイトはこちら

ワークゲートのアルバイト求人

事務系に強い総合求人情報サイトであるワークゲート。アルバイトだけではなく、派遣、正社員の求人もバランスよく紹介されています。情報が新鮮で、応募したものの実はもう募集が終わっていたということもありません。全国の情報を勤務地や職種、フリーワードから効率よく検索することができ、検索結果もとても見やすいもの。登録すれば、検討中フォルダに入れたり、履歴書保存できたりとすぐに気になる求人に応募することができます。また、履歴書を企業に公開してスカウトを受け取る機能があるのも魅力的。個人情報は公開されず、公開したい企業も選ぶことができるのです。後は企業からのアプローチを待つだけなので、忙しい人にもぴったり。特に自信のある経歴、資格、特技がある人には嬉しいサービスです。

ワークゲート公式サイトはこちら

ショットワークス

短期、単発アルバイト、短期派遣専門のショットワークス。短期アルバイトに限定すれば日本最大級のサイトです。関東、関西、東海に集中しているものの、全国の仕事が紹介されています。今日から働きたい、明日から働きたい、1日だけ働いてお小遣い稼ぎをしたいという人にぴったり。勤務開始日や最低勤務日数から簡単に検索することができます。サンプル配布や倉庫の軽作業、イベント、引越しなどの職種が多数。短期バイトのはじめかたというコンテンツで、働き方や稼ぎ方、職種の紹介が細かく説明されているので、初めての人も安心して応募することができます。短期バイトは情報の新鮮さが重要なので、スマートフォンアプリが使いやすいのも嬉しいポイント。いつでも簡単に仕事を探せるようになっています。

ショットワークス公式サイトはこちら

更新
即日借入可能な人気のキャッシング一覧はこちら