土日祝日OKな即日融資の詳細

> 土日祝日OKな即日融資

土日祝日OKな即日融資

急な出費でお金が必要になったけれど手持ちもないし銀行にもお金が入っていない。そんな時にはキャッシングを利用する人も多いのではないでしょうか。

すぐに利用することも可能で便利なキャッシングですが、土日祝日でも平日と同じように即日融資はしてもらえるのか、いろいろな面から調べてみました。

目次

土日祝日でも即日融資が可能な消費者金融

まずキャッシングをしようと思った時に思いつくのは消費者金融。土日祝日でも即日融資してくれる消費者金融はあるのか調べてみました。

即日融資してもらうには

大手の消費者金融であればほとんどが土日祝日でも即日融資してもらえます。

即日融資したお金は銀行振込か無人契約機での受け取りになるので、銀行振込を希望する場合は、消費者金融と提携している指定銀行口座を持っていれば即日に振込してもらえます。

申込みした時点ではなく契約手続きが終わった時点で融資してもらえるようになるので、審査の時間によっては即日融資が出来なくなる場合もあるので注意が必要です。

借り入れの方法

インターネット申込をした後、審査があり通れば契約完了後にお金の受け取りとなります。お金の受け取り方法は、銀行振込か無人契約機での受け取りになります。

銀行振込の場合は、消費者金融業者と提携している銀行口座へ振り込んでもらいます。

無人契約機を利用する場合は、あらかじめネットで申し込みし審査も受けておくと時間が短縮できます。審査が通り契約が完了すれば、無人契約機でカードを受け取りそのまま借り入れすることができます。

必要書類の提出や在籍確認

平日の融資と同じように、免許証やパスポートなどお申込者本人と確認できる書類提出と在籍確認が必要になります。

休日は会社が休みのため勤務先への電話連絡による在籍確認が出来ない場合は、書類で在籍確認をしてもらえる業者や後日確認でも大丈夫な業者もあります。

在籍確認と認められる書類には「最新2ヶ月分の給与明細」「社員証」「源泉徴収票」「会社発行の健康保険証」などがあります。

消費者金融業者によって書類が変わりますが、どの業者も会社名と本人の名前が書いてないと、在籍確認の書類として認めてもらえません。

借入額が50万円を超える場合は源泉徴収票などの収入証明書類が必要になります。

土日祝日でも即日融資が可能な銀行

お金が必要になった時に消費者金融と同じように思いつくのが銀行。銀行は営業時間がきっちりしているため土日祝日の借り入れは難しいイメージですが、土日祝日でも即日融資してくれる銀行はあるのでしょうか。

自動契約機があるか?

銀行は土日がお休みなので借入の審査をしていないことが多いですが、自動契約機やテレビ窓口などが設置されている銀行ならば、土日でも即日融資が可能です。

消費者金融よりも融資可能な銀行は少ないですが、次にあげる銀行系カードローンは土日祝日の即日融資が可能です。

三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行にはテレビ窓口があるので土日祝日の融資が可能です。

ネットで申し込みをして審査通過後にテレビ窓口を設置している支店へ行きカードを受け取りましょう。

銀行口座がなくてもキャッシングは可能ですが、キャッシングのカードを受け取るときには本人確認ができる書類が必要です。

必ず在籍確認がありますが、土日の場合は後日の在籍確認になります。

>> 三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細はこちら

新生銀行カードローンレイク

新生銀行のカードローンのレイクでも土日祝日の即日融資が可能ですが、土日の場合はネットでの申し込みと自動契約機が連動していないため、必要な書類を持って、直接自動契約機へ行く必要があります。

ネットでの申し込みが出来ない分、自動契約機での手続きに時間がかかることと書類に不備があった場合はすぐに融資が受けられないので注意が必要です。

>> 新生銀行カードローンレイク申込み画面はこちら
>> 新生銀行カードローンレイクの詳細はこちら

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行にもローン契約機があるので土日祝日の融資が可能です。こちらも、まずはネットで申し込みを済ませておくと時間の短縮になります。

申し込みをした後に、詳細なことを聞くためと審査が通った時の連絡のため2回の電話確認が入ります。

その後、ローン契約機に行ってカードを受け取りますが、三井住友銀行は大手消費者金融のプロミスと同じグループ会社なので、プロミスの契約機でもカードを受け取ることができます。

反対に、三井住友銀行の契約機でプロミスのカードを受け取ることもできます。

三井住友銀行のカードローンは土日祝日でも最短30分で審査が可能です。

>> 三井住友銀行カードローン公式サイトはこちら

土日祝日のキャッシングの借入審査は可能なのか?

いくらキャッシングしたくても審査が通らなければ、融資してもらうことはできません。会社のお休みが多い土日祝日ではどのように審査をおこなっているのでしょうか。

平日と審査の差はあるの?

土日祝日に即日融資ができる消費者金融や銀行は、当然ですが土日祝日でも借入審査を行っています。なんとなく土日だと審査が厳しいのではないかと思ってしまいますが、審査の通りやすさは平日や土日などは全く関係ありません。

金利の違いなどもないので安心して借入することができます。

どうやって審査しているの?

審査方法も平日と同じように行われています。

職業やお金の借り入れ状況をみて審査しています。これらの情報は金融機関で共有されていて他社で借入してもすぐに登録されデータに反映されます。

その他にも、記載事項に虚偽の申告はないかなども審査されます。誤字脱字があると審査に通らなくなる場合もあるので書類を書くときや入力する際は気を付けるようにしましょう。

審査可能時間は?

自動契約機の営業時間は、はほとんどが21時か22時までになっています。業者によっては、日曜・祝日は他の曜日より営業時間が短い場合があるので、よく確認するようにしてください。

自動契約機の営業時間終了前までには審査を完了させ、カード発行までしないといけないので余裕を持って手続きした方が良いでしょう。

土日祝日での借り入れと平日の借り入れと違いはあるのか?

上記にも書きましたが、平日と土日祝日とで審査や金利などの差はありません。それでは、土日祝日でも平日と同じように借り入れできるのでしょうか。

土日祝日キャッシングの借入方法

消費者金融で即日融資を希望した場合の借入方法は自分の銀行口座に振り込んでもらうか自動契約機で借入するかですが、土日祝日は銀行がお休みなので、消費者金融会社が即日にお金を振り込んだとしても銀行口座に反映されません。

そのため、せっかく審査が完了してもお金を引き出すことが出来ないことになります。

土日祝日に銀行振込で即日融資を希望する場合は、消費者金融と提携している銀行の口座を持っていることが必要になります。

営業時間

提携している銀行の口座を持っていない時は、自動契約機でお金を受け取ることが可能ですが、カードローン会社によって平日と土日祝日の営業時間が違う場合があります。自分が借入しようと思っている自動契約機の営業時間をきちんと確認するようにしてください。

消費者金融から土日祝日でも振込融資が可能な銀行

消費者金融名 銀行名 借入可能日時
プロミス 三井住友銀行 24時間365日可能
ジャパンネット銀行 24時間365日可能
アコム 三井住友銀行 初回振込時のみ平日19時まで
三菱東京UFJ銀行 初回振込時のみ平日19時まで
楽天銀行 24時間365日可能
ゆうちょ銀行 初回振込時のみ平日19時まで
ノーローン 楽天銀行 24時間365日可能

手持ちのクレジットカードのキャッシング枠を使って土日借入する方法はどうなのか?

消費者金融や銀行でキャッシングを初めて利用する場合は審査が必要になるので、審査に時間がかかってしまったり、通らなければキャッシングすることが出来ません。

それでは自分がすでに持っているクレジットカードでのキャッシングを利用するのはどうなのでしょうか。

借入方法

どこのクレジットカードでも提携先のATMやコンビニのATMで土日祝日でもキャッシングすることができます。

ショッピング枠の中にキャッシング枠が組み込まれているので、カード払いで高額のショッピングをしている場合は、キャッシングできる額が少なくなっていることがあるので気を付けるようにしてください。

例えば、50万円のショッピング枠、20万円のキャッシング枠があった場合にショッピングで40万円使っているとキャッシングは10万円までしかできません。

振込手数料

平日ならば、手数料がかからないようにネットから直接自分の口座へ振り込んでもらう「ネットキャッシング」という方法もありますが、土日祝日ではこのようなサービスをやっているクレジット会社はありません。

コンビニのATMでも借り入れできることはとても便利ですが、借入額が1万円以下なら手数料100円(税抜)、1万円超だと手数料が200円(税抜)かかります。

クレジットカードのリボ払いとカードローンを作るのとどっちがお得?

すぐに借り入れが出来るクレジットカードは、支払方法が一括払いやリボ払いなどが選べます。リボ払いにした場合とカードローンでキャッシングはどちらの方がお得なのでしょうか。

リボ払いとは

毎月の支払額が一定額になる支払方法です。支払額の中には元本と金利手数料が含まれています。

リボ払いでも、支払残高に応じて支払額が増減する「残高スライド方式」と支払残高に関係なく毎月一定額を返済する「定額方式」があります。

定額方式は支払残高が増えても毎月の支払額は一定なので、支払期間が延びていきます。

リボ払いの危険性

リボ払いは毎月一定額を返済するので、計画が立てやすく経済的に負担も少なく返済できるのがメリットですが、いくら借入しても返済額は一定なので自分がどれくらい借りているかが把握しにくく、借金をしているという意識が薄れていきます。

借入残高が増えるほど支払う金利分が多くなり、元本が減るのが少なくなるので、どんどんと支払期間が延び、最終的に支払う総額も多くなります。

クレジットカードキャッシング枠の金利

クレジットカードのキャッシングの金利はだいたいが100万円未満だと年18%、100万円以上だと年15%前後です。消費者金融カードローンの金利とほとんど同じくらいですが、カードローンは借入限度額が大きいほど金利は低くなっていきます。

また銀行のカードローンならば、消費者金融のカードローンよりも金利は低いので、よりお得になります。

そのため、金利はクレジットカードのキャッシングの方が高くなる傾向にあります。

どちらがお得なの

クレジットカードのキャッシングは金利が高いこと、リボ払いだと金利分の支払いが多くなることなどを考えると、カードローンの方がお得と言えます。

またカードローンには無利息期間を設定している商品もあるので、すぐに返済できる予定があるならば、実質無利息でキャッシングすることもできるのでお得です。

土日祝日に借りた場合、現金はどこで受け取るのか?

無事に契約が完了しても、現金を受け取ることが出来なければ意味がありません。現金はどこで受け取ることが出来るのでしょうか。

提携ATM

自分の銀行口座へ振り込んでもらった場合は、銀行と提携しているATMでお金を引き出すことができます。コンビニのATMでも利用することが出来るのはとても便利です。

自動契約機

自動契約機で手続きをした場合は、そのままローンカードを受け取って現金を引き出すことができます。ネットで申し込みをしてから行くと契約機にいる時間を短縮することができるのでおすすめです。

営業時間がカードローン会社によって違うので確認してから行くようにしましょう。

土日祝日でも即日借り入れ可能なカードローン

  金利 契約機の営業時間 備考
プロミス 年4.5%〜17.8% 9:00〜22:00
一部異なる店舗あり
銀行口座が三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合「瞬フリ」利用可。30日間の無利息あり(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
アコム 年4.7%〜18.0% 8:00〜22:00
一部異なる店舗あり
楽天銀行の口座を持っている人は振込受付が1分で可能。30日間の無利息あり
アイフル 年4.5%〜18.0% 8:00〜22:00
一部異なる店舗あり
 
モビット 年3.0%〜18.0% 9:00〜21:00
場所ごとに営業時間が異なる
 
ノーローン 年4.9%〜18.0% 8:45〜21:00
第3土曜日は19時まで
レイクの無人機が使える1週間無利息を何回でも使える
三菱東京UFJ銀行 年4.6%〜14.6% 平日・土曜日9:00〜20:00
土曜・祝日10:00〜18:00
日曜10:00〜17:00
 
三井住友銀行 年4.0%〜14.5% 9:00〜21:00
一部異なる店舗あり
 
新生銀行(レイク) 年4.5%〜18% 平日・土曜日8:45〜24:00
日曜日・祝日8:45〜22:00
第3土曜日は8:45〜19:00
初めての人の融資は8:45〜21:00
2つの無利息ローンが選べる

まとめ

今では土日祝日でもキャッシングができる金融機関が増えました。

審査や金利も土日祝日だからと厳しくなることなく平日と同じように利用することができるので、週末に急にお金が必要になった時などはとても便利に利用できると思います。

カードローンを利用する場合は審査を通過しなければいけないので、今すぐに現金が必要な場合は手持ちのクレジットカードキャッシングの方が簡単に借り入れることができます。

しかし金利が高く、一見便利そうなリボ払いにすると金利分の支払額が多くなるので、クレジットカードを利用した時は一括払いを選択する方がいいです。

キャッシングを利用するときは、必要最低限の金額だけを借り入れ、出来るだけ早い返済を心がけるようしましょう。

アコム

更新
即日借入可能な人気のキャッシング一覧はこちら


運営者情報
あやふる画像
名前 あやふる
性別 女性
誕生日 4月10日
出身地 大阪
自己紹介 金利や審査などキャッシングに関する情報を調べるのが大好きです。