マイカーローンの即日融資審査や手続きの流れの詳細

> マイカーローンの即日融資審査や手続きの流れ

マイカーローンの即日融資審査や手続きの流れ

一括キャッシュでマイカーを取得できればいいのですが、自動車は高い買い物なので一括キャッシュで支払うことが難しい方も多いと思います。

そこで頼りたいのがマイカーローンです。即日融資ですぐに自動車を購入したい方のために、マイカーローンの即日融資について調査しました。

マイカーローンの即日融資審査手続きの流れ

一般的に、銀行が扱うマイカーローンは即日融資が難しいと言われており、最短でも融資までに1週間程度が必要になる場合が殆どです。自動車メーカーが提携している信販会社を利用して契約するディーラーローンについては、即日審査に関しては対応しています。では、マイカーローンの即日融資審査手続きの流れについて見ていきましょう。

マイカーローンの流れ

@申込。
A審査
B審査結果の通知
C必要書類の提出
D融資開始

マイカーローンに必要な書類

マイカーローンの申込・契約時に必要な書類は以下の通りです。

・本人確認書類(運転免許書、パスポート、健康保険証など)
・収入証明書(源泉徴収票、給与明細書、確定申告書、課税証明書、納税証明書など)
・購入する自動車の見積書

本人確認書類や自動車の見積書などはすぐに用意できますが、収入証明書によってはすぐに用意できないものもあるので、マイカーローンを申し込む前に準備しておくとスピーディーに手続きが進みます。

また、連帯保証人をつける場合や専業主婦は、上記の書類以外に必要書類が必要になるので、マイカーローンを利用する際に必要書類を確認しておきましょう。

マイカーローンの即日融資審査OKの会社とNGの会社の違いとは

先にも述べましたが、銀行が扱うマイカーローンは即日融資が難しく、ディーラーローンに関しても即日融資は難しいのですが即日審査は受けられるという違いがあります。この違いは一体何なのでしょうか。

銀行のマイカーローンは、銀行の窓口に出向く必要があったり、必要書類が多く、手続きに時間がかかったりする傾向にあります。審査に関しては即日審査が可能な銀行もありますが、融資となると必要書類が揃って本契約を締結してからになるので、どうしても即日融資は難しいようです。

また、ディーラーローンに比べると金利が低い点もポイントで、金利が低ければそれだけ慎重に審査を行わなくてはいけないため、審査にも時間がかかる場合が多いという訳です。銀行のマイカーローンは、審査結果が出るまでに大体1〜3営業日はかかると言われています。

一方のディーラーローンも、即日融資が可能な訳ではないのですが、審査は最短で20分、遅くとも1日で審査結果が出ると言われています。銀行の窓口に出向く必要がなく、自動車を購入するディーラーでそのまま申し込みができる点や、金利が高い点、購入する自動車を担保にして融資が行われる点などが、即日審査を可能にしている要因として挙げられます。

即日融資でマイカーローン借入する場合の金利相場はいくら?

銀行系のマイカーローンもディーラーローンも即日融資が難しいため、即日融資の可能性があるのは、即日融資が可能なカードローンになります。但し、ディーラーローンは即日審査が可能なので、ローンが利用できるかどうかは即日で知ることができます。

では、即日融資が可能なカードローンと、即日審査が可能なディーラーローンの金利相場は一体いくらなのでしょうか。

ディーラーローン金利

ディーラー 金利(実質年率)
トヨタ 販売店により異なる 大体4.7%〜7.5%
日産 4.9%(特別低金利:1.9%)
ホンダ 通常金利プラン:3.5%
残クレキャンペーン:1.9%
三菱 1.9%〜3.9%
スバル 3.90%
スズキ 軽乗用車:3.9%
登録車:2.9%
ダイハツ 4.90%
マツダ 2.99%

即日融資が可能なカードローンの金利

金融機関 金利(実質年率)
プロミス 4.5%〜17.8%
アコム 3.0%〜18.0%
アイフル 3.0%〜18.0%
SMBCモビット 3.0%〜18.0%

即日融資が可能なマイカーローンの金利相場

ディーラーローンの金利は、ディーラーや店舗によって異なりますが、大体2.9%〜4.9%が相場となっています。一方のカードローンの金利はと言いますと、3.0%〜18.0%が相場となっています。

ディーラーローンに比べると、カードローンの上限金利は非常に高いと言えます。しかし、借入限度額が大きくなればなるほど、低い金利が適用されるので、場合によってはディーラーローンと同等の金利になる可能性もあります。

ですが、初めて即日融資が可能なカードローンを利用する場合、初回限度額は50万円以下しか利用することができず、必然的に最高金利が適用されます。金利に関しては、どの車を購入するのか、どのディーラーで購入するのか、借入額や収入などによって変わってくるので、車購入の際はマイカーローンの金利について確認しておくようにしましょう。

即日融資のマイカーローンで借入できる限度額はいくら?

自動車といえば数百万円もの大きな買い物になりますが、マイカーローンを利用した場合、一体どれぐらい借入することができるのでしょうか。即日融資のマイカーローンで借入できる限度額を調査しました。

即日融資のマイカーローンの借入限度額

マイカーローンの借入限度額は、年収をもとに設定されるので個人差があります。ちなみにマイカーローンは総量規制の対象外です。総量規制とは、税込み年収の3分の1を超えて貸付できないという、貸金業法で定められた規制です。ですが、だからと言って希望額通り借入ができる訳ではありません。

また、キャッシングやカードローンを利用している方は注意が必要です。複数社から借入をしていたり、キャッシングやカードローンを何度も繰り返し利用していたりする場合だと、審査に影響を及ぼす可能性が高まります。

ここで疑問なのが、クレジットカード会社によって運営されているディーラーローンです。キャッシングやカードローンは総量規制の対象なので、クレジットカード会社によって運営されているディーラーローンも総量規制の対象なのでは?と思いがちなのですが、実はディーラーローンもマイカーローン同様、総量規制の対象には含まれません。なぜなら、自動車を担保にしてローンを組むからです。

では、個人差があるとは言っても、マイカーローンはどれぐらいの借入が可能なのでしょうか。実際に審査をしてみないと正確な借入額は分からないのですが、自動車のローンと他のローンの借入金額が年収の50%超えない範囲であれば借入が可能のようです。

例えば、年収500万円で他に借入がない人だと250万円、年収500万円でも他に借入が200万円あれば150万円と、年収や他社借入額によってマイカーローンの借入限度額は変わってきます。

即日融資が可能なカードローンの上限額

カードローンの上限額はディーラーローン同様、審査によって決定されます。年収によって限度額が決まるため個人差があり、ここでは具体的な金額を紹介することはできません。

ただ、初回申込時の限度額は50万円以内に設定されることが殆どです。マイカーローン目的としては、少し物足りない金額です。もちろん初回から50万円以上の借入が可能な方もいますが、高収入の正社員などに限られています。

即日融資のカードローンをマイカーローンとして利用するのであれば、貯金などまとまった現金が手元にあるものの、少しお金が足りない場合に50万円程度利用するのがおすすめです。

即日融資でおすすめのマイカーローン一覧

ここまで、マイカーローンについて説明してきましたが、銀行のマイカーローンは即日融資が難しく、ディーラーローンに関しても即日審査は可能ですが、必ずしも即日融資が可能な訳ではないため、即日融資目的での利用はおすすめできません。

そこで、即日融資という点でおすすめしたいのがカードローンです。カードローンなら即日融資が可能な金融業者もあり、使用用途も自由なのでマイカーローン代わりに利用することができます。
即日融資が可能なおすすめカードローンは以下の通りです。

プロミス

金利 4.50%〜17.80%
借入限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
申込条件 20歳〜69歳 安定した収入のある方なら主婦、学生、パート、アルバイトでも利用可能
申込方法 パソコン・スマホ・ケータイ
契約方法 インターネット・自動契約機・プロミスコール・お客様サービスプラザ(店頭窓口)・郵送
必要書類 運転免許証・パスポートまたは健康保険証+住民票
収入証明書(源泉徴収票または確定申告書または給与明細書のいずれか)
※希望借入額が50万円を超える場合・希望借入額と他社利用残高の合計が100万円をこえる場合に収入証明書が必要です。
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
担保・保証人 不要
店舗 有人店頭窓口:全国18か所
自動契約機:1,110店舗
プロミスATM:1,148台
その他提携CD、ATM、コンビニなど
主な提携先ATM 三井住友銀行・ゆうちょ銀行・E.net・ローソン銀行・セブン銀行
返済回数 30万円以下:〜36回
30万円超過〜100万円以下:〜60回
100万円超過:〜80回
遅延損害金 20.00%
おすすめポイント プロミスではWeb完結という、カード不要のインターネット上だけで完結するカードローンがあります。店舗に出向くことなく手続きができるので、忙しい方にぴったりのカードローンです。カードローンの中では上限金利が若干低いので、少しでも金利を抑えたい方におすすめです。また、審査後から融資までの時間も30分〜40分と短いので、急を要する場合にも頼りになります。

>> プロミスの申し込みはこちら
>> プロミスの詳細はこちら

アコム

金利 3.0%〜18.0%
借入限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
申込条件 20歳〜69歳 安定した収入と返済能力を有しアコムの基準を満たす方
申込・契約方法 店頭・自動契約機(むじんくん)・インターネット・電話・郵送
必要書類 運転免許証(顔写真がない場合は別途書類が必要)
※借入総額によっては収入証明書
返済方式 定率リボルビング式
担保・保証人 不要
店舗 全国の店舗・自動契約機:1,042か所
ATMの設置台数56,128台
主な提携先ATM 三菱UFJ銀行・セブン銀行・E.net・ローソン銀行ATM・イオン銀行など
返済回数 1回〜100回
遅延損害金 20.00%
おすすめポイント 融資スピードの速さで評判のアコムは、最短1時間での融資が可能なので、とにかく急ぎでお金を用意しなくてはいけない人におすすめです。また、初回限定で最大30日間金利ゼロを実施しているため、直近にまとまったお金が手に入る予定がある人にもおすすめです。楽天銀行の口座があると、受付から1分で振込融資が可能です。とにかく融資までのスピードを重視したい方におすすめのカードローンです。

>> アコムの申し込みはこちら
>> アコムの詳細はこちら

SMBCモビット

金利 3.0%〜18.0%
借入限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短当日
申込条件 満年齢20歳〜69歳の安定した収入がある方(モビットの基準を満たす方)アルバイト・パート・自営業の方も利用可能
申込・契約方法 パソコン・ケータイ・スマホ・郵送・電話・ローン申込機・三井住友銀行内のローン契約機
必要書類 本人確認書類・収入証明書
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
担保・保証人 不要
店舗 有人店舗はなし
提携ATMは全国約13万台
主な提携先ATM 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・セブン銀行・E.net・地方銀行ATM・ゆうちょ銀行など
返済回数 最長60回※合理的な理由がある場合は最長106回
遅延損害金 20.00%
おすすめポイント 電話連絡や郵便物のないカードレスのWEB完結申込が可能なので、周りにカードローンを利用していることを気付かれたくない人におすすめのカードローンです。最短即日での融資が可能ですが、急ぐ場合はフリーコールに連絡をすると審査がスムーズに行われます。ノンバンクカードローンでは顧客満足度2年連続ナンバーワンと、人気の高さもおすすめポイントです。

>> SMBCモビットの申し込みはこちら
>> SMBCモビットの詳細はこちら

まとめ:結局、マイカーローンって良いの?悪いの?

マイカーローンはディーラーローンも含めて、基本的に即日融資は難しいので、マイカーローンが良い、悪い以前に即日融資を目的としたマイカーローン利用はできないと思っておいた方がいいです。

しかし、即日融資にさえこだわらなければ、銀行のマイカーローンは金利が安いですし、ディーラーローンは即日審査が可能なので、すぐに審査結果が分かりローンが利用できるかどうかを把握できるメリットがあります。

今回は、マイカーローンの即日融資について調査をしたので、即日融資が可能なカードローンをおすすめとして紹介していますが、即日融資が可能なカードローンは限られている上に、マイカーローンやディーラーローンに比べると金利も高いので、あまりおすすめはできません。

どうしても即日融資が必要な場合に限ってはおすすめですが、長期的な目で見ると、審査や融資までの時間はかかりますが、銀行のマイカーローンが一番良いと言えるでしょう。次いで、銀行のマイカーローンの審査に通る自信がない方は、銀行よりも審査が甘いと言われているディーラーローンをおすすめします。

どうしても急ぎで車が必要な場合を除いては、ローンをどうするかなどを含めた自動車購入を計画的に検討することが大切だと言えそうです。

アコム

更新
即日借入可能な人気のキャッシング一覧はこちら


運営者情報
あやふる画像
名前 あやふる
性別 女性
誕生日 4月10日
出身地 大阪
自己紹介 金利や審査などキャッシングに関する情報を調べるのが大好きです。